鳥。

皆さん調子はいかがですか?
最近凄く冷えますね

自分は寒いにも関わらず、去年の夏ごろからやたらとはまってる、野鳥観察に行ってます。

元々は夏鳥が好きで、ちょっと寂しく思ってたんだけど・・・。
最近猛禽類にハマって、それでよく近所に赴いてる訳です。
猛禽類ってタカとフクロウ、主に動物食の鳥類のことね。

一般の人は、野鳥だとトンビ(トビ)くらいしか見たこと無いだろうけど、あれすら何か分からない程度の認知でしょう。
実際はその辺に(田舎だから)いろいろな種類の猛禽が居て、近所でも少なくとも6種類くらい居ました。
ハイタカ

ハイタカ(ハトよりちょっと大きい程度のタカ)

オオタカ

オオタカ(一般的にタカといわれて日本人が想像するタカ。カラス大。)
ちなみにこの固体はまだ子供なので模様がちょっと普通と違う。

ノスリ

ノスリ(トビの次に一般的?な猛禽。実際見たら白くて綺麗(飛んでる時だけ)かも。)

大したレンズも無いし、下手くそだけどトリミングしたら全然見れる写真が撮れるもんですね。
でも、実際こいつらは出会ってもろくに写真撮れないくらい遠くばっか飛んでます。
何かは双眼鏡見たら分かるけど、みたいな。
多分普通はこんなタカよりこっちの綺麗な鳥のほうがいいですよね。


カワセミ

カワセミ(みんな大好き綺麗な奴)

ルリビタキ

ルリビタキ(幸せの青い鳥はこいつの事。冬鳥。)

以上全部地元~地元から自転車(1時間かからんくらい)でいける範囲で撮影しました。
ちなみに僕は冬鳥でルリビタキが一番好き。



あ、28日のライブ頑張ります!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返し、仕事で田舎に飛ばされるハメに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR