FC2ブログ

社員旅行 in シンガポールその0

11月の中旬、社員旅行でシンガポールへ。
初の海外でしたが、日中は完全に単独行動で探鳥してきました。
日と場所ごとに紹介していこうと思いますが、今回はとりあえずご報告(?)を兼ねてざっとご紹介。

キゴシタイヨウチョウ
シンガポールの国鳥、Crimson Sunbird(キゴシタイヨウチョウ)
是非見たいと思っていた鳥ですが、なかなか苦労しました。
やはりとても美しい鳥です。
キタカササギサイチョウ

キタカササギサイチョウ
シンガポールといえばこの鳥、Oriental Pied Hornbill(キタカササギサイチョウ)
初日に初めて行った公園でいきなり出会いましたが、
改めてその大きさや迫力に東南アジアへ来たことを実感しました。

アオショウビン
White-throated Kingfisher(アオショウビン)
今回一番よく見たKingfisherかもしれません。
郊外の水気のない場所などでも見かけました。

キガシラヒヨドリ
Straw-headed Bulbul(キガシラヒヨドリ)
今回一番見たかった鳥といっても過言ではありません。
IUCNではCRの評価を受けている絶滅危惧種です。
パワフルなとてもいい声で囀っていました。

カザリオウチュウ
Greater Racket-taild Drongo(カザリオウチュウ)
これも見てみたい鳥のひとつでしたが、事前に聞いていた通り個体数はそれなりに多く、何度も見かけました。
ただ暗い場所に多くなかなか撮影するのは難しい...と思いきや、
林道からすぐのところで1時間近くじっとしている個体に出会えました。

クロカッコウハヤブサ
Black Baza(クロカッコウハヤブサ)
こちらも憧れの鳥のひとつでした。
複数羽で舞っているのを二度ほど見かけましたが、止まっているのは一度しか見られず。
本当にカッコいい鳥です。

アオバネコノハドリ
Blue-winged Leafbird(アオバネコノハドリ)
Sunbirdを見ていた時にふと下りてきた本種。
とても美しく、きれいに撮影したかったですが光が悪く残念な出来に...
Leafbirdは東南アジアに来たことを実感できる素晴らしい鳥です...

ボチボチ続きを書いていきます!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか生き物ブログに。
虫は糞虫、鳥は小鳥メインに幅広く。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR