FC2ブログ

マルツヤマグソコガネ(Aphodius (Sinodiapterna) troitzkyi)

先日京都市内の標高700m地点の乾いた獣糞から2匹のマグソコガネを見つけました。
糞の中に前翅の後方部分が見えた時、ツヤがあり幅が広く見えたのでイガクロツヤマグソコガネ辺りかと思いました。
いざ取り出してみると丸い。
個人的にかなり見たいと思っていたマルツヤマグソコガネでした。

マルツヤマグソコガネ
丸く寸詰まりで独特の体形。
大きさは5mm程度ですが、幅広く割と大きく見えます。
マルツヤマグソコガネ
複眼が大きくてとても可愛い。

マルツヤマグソコガネ
やはり可愛い。

マルツヤマグソコガネ
体高が高く、より丸っこい印象。

マルツヤマグソコガネ
正面から。

獣糞
マルツヤマグソコガネが得られた獣糞。
周りには鹿糞が多かった。

日本産コガネムシ上科図説によると、
☆4の稀種となっている。
以前は自分が普段行動している場所でも見られたそうですが、
現在は見つかっていないとか。
以前から見たいと思っていた種に出会えると喜びもひとしおです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか生き物ブログに。
虫は糞虫、鳥は小鳥メインに幅広く。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR