FC2ブログ

ヒメカッコウ Plaintive Cuckoo

ゴールデンウィークの10日間、九州方面へ行っていました。

最初の7日間は2年ぶりに対馬へ。
今回の遠征の目当ては国内では対馬にしか生息しないヒメダイコクコガネやアカマダラで、
鳥は正直に言うとこれといった目的がなく、何か見たことのない種が出ればうれしい程度でした。

対馬滞在4日目。
夕刻に農地でホオジロ類を観察していたところ、聞きなれない声が聞こえてきました。
最初は何かシギ?とか適当なことを言っていたのですが、
2,3度聞いていると一種思い浮かんだ種がいました。
ホオジロ類待ちのグループがいたのでそこへ行ってみると声について聞かれたので、
その場で思い浮かんだその種をYoutubeで検索し、声を確認しました。

声の主は僕の思った通り、ヒメカッコウでした。
その後声のする方へ直行し、僕たちのグループ4人が同時に動いた姿を確認し、
なんとか撮影することができました。

ヒメカッコウ
2019/4/30 対馬南部
身体全体は見えなかったものの、寝転んで撮影することでなんとか目を写すことができました笑
翌日には情報が出回り大勢の人が朝から来ていた様子。
僕たちは違うところを周った後でポイントを訪れたのですが、
山の方へ声が移動し、姿を再見するのは難しそうに思われました。
しかし、ほかの鳥を待っていると再び声が。
急いで走って声のする方に向かうとおじさんが電線を指差していました笑


ヒメカッコウ
2019/5/1 対馬南部
その方のお陰でなんとか全身を撮影することができました。

ヒメカッコウ
2019/5/1 対馬南部
距離は遠く逆光ながらも、囀る姿も確認。
今回の遠征でとても印象深い出会いとなりました。

海外で鳥を見たことがある方には割とポピュラーな種かもしれませんが、
僕は海外に行ったことがないので、我ながらよくヒメカッコウの声が分かったなと自画自賛しています笑
そんなヒメカッコウの声がこちら(とても短い動画です)


対馬の生き物についてちょこちょこ更新していこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR