FC2ブログ

ホシムクドリ Starling

新年一発目の更新は12月に見たホシムクドリ。
これまでに二度見たことがありましたが、あまり縁の無い鳥でした。
今回も遠征最終日まで一切見掛けることはなく、今回も縁が無いのかと思っていた所に群れが現れました。

ホシムクドリ
この日は天気もよく、ぐぜる個体も。
とても良い音色を聞かせてくれます。
時折アオアシシギなどの鳴き真似などもしていて、ムクドリ同様とても多彩な声でした。

ホシムクドリ
かなり近い距離でも平気でぐぜっていました。
金属光沢がとても美しいです。

ホシムクドリ
群れのごく一部。
確か20羽以上いたかと思います。
中央の個体は虹彩が少し明るく、第一回冬羽だと考えています。

ホシムクドリ
この個体も第一回冬羽だと考えています。
背面全体から腰にかけての褐色味が強い個体とそうでない個体がいるのは年齢差でしょうか。
上記のような褐色味の強い個体には、虹彩が黒い個体も明るい個体もいましたが、
誕生時期の違いなどによるものなのでしょうか...

ホシムクドリ
こちらは恐らく成鳥。
心なしか金属光沢は成鳥の方が強く感じますが、条件によってかなり見え方が変わるのでなんとも。

ホシムクドリ
手前の個体はかなり褐色味が強い。


ぐぜり動画
スタビライズしているので安定しませんが見辛くはないかと...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR