オオルリの季節

土曜日はなんとか天気が回復してくれたので、勿論MFへ。

オオルリ
なかなか厳しい条件で少し遠かったけど、素晴らしい囀りを聞かせてくれました。

オオルリ
直接日が当たるとキラッキラになるのがオオルリ...

オオルリ
僕のフィールドでは木の梢を見下ろせるような場所が一切なく、
基本的に林内に下りて来た個体を見るしかありません。
紅葉との組み合わせがMFらしくて大好きなんですが、暗かったり背景だけ明るかったりでなかなか難しいです...

オオルリ
一見囀っているように見えますが、尾羽をあげて警戒の声で鳴いています。
位置的に三脚を最大まで伸ばさないと撮影できなかったため、三脚の脚を伸ばすと警戒鳴き。
飛んだりするわけでもなく、囀りから鳴き方を変えたのはとても興味深かったです、オオルリには悪いですが。

オオルリ
オオルリと言えばやはりその青さに惹かれがちですが、この尾羽の白斑が素晴らしいです。
あまりにも暗かったのが残念ですが、シーズン開始直後と考えると、この日はかなり満足行く観察が出来ました。

オオルリ雌
別の場所では雌の姿も。
計2羽見ましたが、この個体は雄2羽で揉めているのを追いかけていました。

クロツグミ雄
この日はクロツグミの姿も。
とても警戒心が高い個体で、シロハラの群れに混じっていましたが一度だけ近くへ。
この個体もなかなか面白い行動を見せてくれました。

ヤブサメ
16時前で少し暗くなってきた頃に、間近で囀ってくれたヤブサメ。
MFで見るヤブサメの多くは警戒心が殆どなく、すぐそばにいることもしばしば。
それでも動いていないと姿を見つけるのはかなり難しいです。

ギンリョウソウ
ギンリョウソウ。
ピークはまだ暫く先ですが、もう出ていました。

コミヤマスミレ
コミヤマスミレ。
白くて美しいスミレでした。
数箇所で見られましたが、斜面側を向いている株が多くなかなか撮影しづらかったです。

ヒメスミレ
最後はオマケのヒメスミレ。
家の前に咲いているのを前日に発見。
もう少し早く気付いておきたかったです笑

まだMFの夏鳥は少ないかと思っていましたが、なかなかの数の夏鳥が来ており、
ヤブサメやオオルリは多くの個体が縄張りを既に形成しているような様子でかなり楽しめました。
最後に軽く記録を残しておきます。

オオルリ雄8+,雌2、キビタキ2+、クロツグミ雄2、ヤブサメ5+、イカル100+、
アオバト、クロジ10+、キバシリ3+、アオゲラたくさん(雄1雌1その他不明)
その他アオジ、シロハラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラ、ヒヨドリ、コゲラ、メジロ、ウグイス、
ハシブトガラス、ツバメ、キジバト等
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Yutaさんお久しぶりです!!
大好きなオオルリの季節がやって来ましたね。
流石もう会ってるしwそれにヤブサメのショット凄いですね。
僕は未だに撮れた事の無い鳥です。一度こんな所に出くわしてみたいけど
Yumaさんのフィールドに行けば良いのかなぁ(笑)
クロツグミにも会ったし野の花も綺麗ですねw
僕も早く夏鳥会いに行かないと・・・今年は早いらしくてちょっと心配ですが
いつもの場所に今年も行く予定にはしています。
ノジコやコルリに会いたいですからw

Re: No title

>>brubruさん

お久しぶりです!
この季節が待ちきれず、4月2週目から毎週末フィールドに通っています笑
今年のGWは遠出の予定もなく、オオルリ三昧の予定です...笑
悲しいことに、僕のフィールドは鹿の食がいで下草が一切無いので、ヤブサメは割りと見やすいです。
もし4月から7月の間にこちらにいらっしゃることがあれば是非いらしてください。

去年はいけなかったあのフィールドですが、今年は僕も余裕があれば行こうかと思っています!
ノジコやコルリ、本当に早く会いたいです...!
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR