スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカハシハジロ×ホシハジロ雌成鳥(Red-crested Pochard×Common Pochard Hybrid Duck)

日曜日に少し前に見に行って外した交雑鴨を見てきました。
理由としては、まだいると聞いたこと、そして少し変化があるというような話があったので、その確認といったところでした。

アカハシハジロ×ホシハジロ
写真では見ていたものの、実物を見るとすごく変な鴨だなという印象でした。
身体は大きく周りのホシハジロの雄よりも随分大きく見えました。
当初はアカハシハジロの雌とされていたようですが、印象は大きく異なります。

下記リンクは知人のブログです。
発見当初の写真と詳しい解説があるので参考にしていただきたいと思います。

文鳥のフィールドノート

アカハシハジロ×ホシハジロ
アカハシハジロ×ホシハジロ
顔の白色部に変化があるという話を聞いていたものの、差はないように思う。
頬は白いものだと勝手に思い込んでいたものの、アカハシハジロ雌と同じようなグレー。
多くの写真は白飛びしていただけのようです。
ただ嘴の付け根の白さはやはり気になります。
海外ではアカハシハジロ×スズガモの雑種が見られているようで、その個体たちはスズガモ雌のような白色部があります。
気になる方はRed-crested Pochard Scaup hybridやpochard hybridなどで検索してみてください。

アカハシハジロ×ホシハジロ
羽ばたき。
顔から首にかけての褐色部は1月から僅かに変化があるようにも見えますが、大きな差はないように見えます。

アカハシハジロ×ホシハジロ
少し気になったのは脇最後方の羽。
1月など以前に撮影された写真では褐色の部分に、グレーの波状斑が目立つようになっています。

アカハシハジロ×ホシハジロ
翼のパターンはアカハシハジロ寄りに見えます。

アカハシハジロ×ホシハジロ
なんとも言い難い雰囲気...
やはり虹彩の色が気になります。

雑種2羽
雑種2羽
同じ川にはもう一種交雑種がいます。
しかし肝心の横並びがピンボケでした...笑
この日はSDを入れ忘れ、予備のカードで100枚も撮影できなかったため、2,3枚しかシャッターを切らなかったのが悪かった...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。