FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年振り返り

2017年も気付けば最終日となりました。
今年はあちこち色んなところに行きつつも、地元を疎かにせず、自分のポリシーは捨てずに鳥を見られたかなと思っています。
特に11月以降は県内でかなりの成果をあげられたかなと考えています。

そんなわけで2017年を振り返り。
去年と同様に大好きなヒタキ科だけで振り返ります。

ルリビタキ
1月から3月にかけてはルリビタキばかり撮影してました。
この冬も同じポイントに似たような個体が来ているので、先日から2度撮影しにいきました。
個体の考察についてそのうち書けたらなとおもってます...

トラツグミ
ルリビタキと同時期にずーっと撮影していたのがトラツグミ。
昨冬はトラツグミが多く、住宅街の空き地なんかでも見かけることがありました。
個人的に大好きな鳥なので、来年もいい個体がいればまた通いたいなぁと思っています。

オガワコマドリ
2016年の振り返りでも紹介したオガワコマドリ。
少し遠いとこでしたが、気が付けば5回ほど見に行っていました笑
写真は確か4月10日頃、夕暮れ時に目の前で大きな声で囀りに近い声を聞かせてくれました。

オオルリ
僕といえばこの鳥、オオルリ。
今年はあまりまともに見れなかったので、来年はまたボチボチMFに通ってオオルリの声を聞けたらなぁと考えています。

シマゴマ
今年は多かったと聞くシマゴマ。
九州や対馬、舳倉島で声を聞いたり姿を見かけたりしました。
今年はコルリやコマドリにはあまり縁がなかったですが、シマゴマを見られたのは嬉しかったです。

サメビタキ
春の離島ではサメビタキが多く入っていたのも印象的。
この日はイナバヒタキやチゴモズなど嬉しい出会いもありましたが、
サメビタキは大好きな種なので、結構な数を一度に見られたのはかなり嬉しかったです。

ニシオジロビタキ
ニシオジロビタキ。
撮影したのは今月。
大阪の都市公園なので人だらけかなと思いきや、誰もいなくて1人で長時間見ることが出来たのは良かったです。
出来れば家の近くで見つけたいところ...

他にもヒタキ科は色々見ましたが、なんとなくこの7枚を選びました。
最後にオマケに今年のライファーをまとめました。
写真の撮れていない種もありますが、一年でなんと85種もライファーの鳥を見ていたようです。
この一年で見た鳥は約330種。
来年はもう少し落ち着いて余裕の持った鳥見をしたいと思っています。

今年お世話になった皆様、来年もどうぞよろしくお願い致します。

ライファー
ライファー
ライファー
ライファー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。