石垣島3日目

3日目は朝からシギチを探しに。

チュウジシギ
石垣に来て、初めて愛想のいいジシギに出会った。
同乗者の写真からチュウジシギとしました。

このジシギを見ていると、あるシギが来たんですが、写真は午後から撮ったものの方が良かったので後ほど。

ヒバリシギ
この日はヒバリシギも愛想のいい個体がチラホラ。
本当にこの日だけだった気もする。

スジグロカバマダラ
どこにでも居るスジグロカバマダラ。
とても綺麗な蝶。

リュウキュウミスジ
こちらはリュウキュウミスジ。
コミスジに良く似ていました。

アカスジベッコウトンボ
アカスジベッコウトンボの雌。
たくさん居ましたが、なんだかんだあまり写真を撮っていなかった...

オオメダイチドリ
その後向かった海岸ではオオメダイチドリが数羽。
エリグロアジサシを期待していったけど、流石にもういなくなっているようでした。
何気にオオメダイを見るのは今年になって初めてでした。

クロハラアジサシ
水田には40羽ほどのクロハラアジサシの群れがいて、その中の一羽はほぼ夏羽個体でした。
一羽ハジロクロハラアジサシの第1回冬羽を疑う個体もいたけど、すぐにどこかへ行ってしまって分からなかった・

アメリカウズラシギ
朝に出会ったのはこのアメリカウズラシギ。
午後になってからは順光だったものの、場所が悪かった。

アメリカウズラシギ

アメリカウズラシギ
警戒心はそこそこあるようで、稲の間から全身見えるのは少し嫌な様子でした。
何気にこの遠征で狙っていた鳥なので、目標達成は少し嬉しい!

サキシマスジオ/>
夕暮れ時にある鳥を待っていると、メジロとヒヨドリが騒いでいたので様子を見ていると、サキシマスジオが。
肝心のスジオを写し忘れるし、捕まえたくても届かないとこに居たのが悔しい...

ツルクイナ
待っていたのはこの鳥!ツルクイナ。
合計3羽見ることが出来ました。

そしてこの日も夜探へ!
林道を少し歩いて昆虫や両爬を探すことに。

オオハナサキガエル
オオハナサキガエル
シロアゴガエルのようです。

マダラコオロギ
マダラコオロギ。
夜の林道でもっとも見やすい虫といってもいいかもしれません。
たくさんいるけど本当に美しい。

シンジュサン
シンジュサン。
でかい...

タイワンサソリモドキ
そして今回の遠征でなんとしてでも見たかったタイワンサソリモドキ!
めちゃくちゃかっこよかった。
臭くてもいいから触っておけばよかったかな笑

イツホシシロカミキリ
イツホシシロカミキリ。
小さいながらも美しいカミキリでした。
昼間にも見たかったなぁ。

ナナホシキンカメムシ
最後は南西諸島らしいナナホシキンカメムシを見て終了。

この日は鳥的にはそんなに成果がなかったかもしれないけど、島らしい生き物を存分に楽しむことが出来ました。

4日目へ続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返し、仕事で田舎に飛ばされるハメに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR