石垣島2日目その1

石垣島滞在2日目。
2日目は昼と夜に現地ガイドをお願いしていたので、早朝に近場で軽く鳥を見た後、朝8時ごろにガイドさんと合流。

アカハラダカ
この日は風が強いながらも天気が良かったので、アカハラダカがちょこちょこと渡っていました。
合計で3,40羽だったと思いますが、強風の中渡ろうとしていました。
この個体は雄成鳥。成鳥は本当に美しいです。

アマツバメ

ハリオアマツバメ
途中、アマツバメとハリオアマツバメの群れも飛んでいました。
トケン(恐らくツツドリ)の姿も。

渡りを堪能した後は昨日に引き続きカンムリワシを見に。
今日は幼鳥がみたいというのもありました。

カンムリワシ
昨日カンムリワシを見たところには足輪のついた別の個体が。
ガイドの方によると、一度保護された個体の雄で、昨日の個体とペアとのこと。
この個体もあまりこちらを気にする様子はありませんでした。
ここでは幼鳥との出会いはなし。

その後何箇所か回るも出会えず。
そして最後に回ったところで遠くから猛禽の声がする!
カンムリワシ
カンムリワシの幼鳥でした!
一度飛んだものの、すごく近くに。
近づいてもあまりこちらを気にせず延々と鳴き続けていました。
もう巣立っている個体のようですが、近くに親の姿もありました。

カンムリワシ

そろそろ次へ行こうと移動したところ、幼鳥が飛んでその後を成鳥が追いかけていきました。
どうやら幼鳥がサキシママダラを獲った様子。
親は何をするわけでもなく、近くの枝で様子を伺っていました。
サキシママダラは是非見て見たい蛇でしたが、この出会いのみでした...笑

その後移動した水田で見かけたのが問題のこの鳥...
ジャワアカガシラサギ

ジャワアカガシラサギ
遠くてとても写真は悪いですが、アカガシラサギ属の鳥。
先日ジャワアカガシラサギと思われる個体が入っていて、羽の状況から見て同一個体のようです。
幼鳥や冬羽の識別はとても難しいようで、夏羽にならないと確実な識別はできない様子...

クロハラアジサシ
夜に備えて一度ガイドの方と別れた後、宿近くの水田で鳥探し。
夏羽の多く残ったクロハラアジサシ成鳥。
止まるたびにコサギに追われ、徐々に近づいてきました笑

その後、ガイドさんに教えていただいたポイントでとある鳥を探しに行くのですが、長くなるのでそれは次回で...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返し、仕事で田舎に飛ばされるハメに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR