ハジロクロハラアジサシ(White-Winged tern)

昨日はジシギ類を探しに行っていたのですが、またしても予想外の出会いがありました。

ハジロクロハラアジサシ
沼アジサシ!
撮影時はクロハラアジサシかと思っていたんですが、写真を見るとハジクロに見える。
一緒にいた3名と、帰ってからもどちらだろうかと話合いました笑


ハジロクロハラアジサシ
光が強すぎて背面が分かりづらいですが、べったりとした背中の黒い斑、肩から小肩翼辺りの黒い斑や翼全体が暗めの色をしている点は、ハジロの特徴を現しているように思います。
次列~三列が黒いのもポイントなのかもしれません。
気になる点としては、腰がグレーな点ですが、全体の印象としてはハジロで良いと思っています。

クロハラアジサシ
クロハラアジサシ
参考までに昨年9月末に撮影したクロハラアジサシの幼鳥の写真ですが、撮影時期が一ヶ月違うのでどこまで参考になるかはわかりません。
背中の斑については明らかに違うと分かるかと思います。

ここからは識別と関係のない写真で。

ハジロクロハラアジサシ
こちらへ向かってくるハジクロ。
稲のグリーンバックで!

ハジロクロハラアジサシ
今度は横向きで。
丸ボケが綺麗です。

この個体は、餌をとるために短時間の滞在だったようで1時間ほどで姿を消しました。
盛んにトンボをとっていたのですが、少し面白い写真が撮れたので連続で。
ハジロクロハラアジサシ
ハジロクロハラアジサシ
ハジロクロハラアジサシ
ハジロクロハラアジサシ
ハジロクロハラアジサシ
ハジロクロハラアジサシ
ハジロクロハラアジサシ
ハジロクロハラアジサシ
沼アジサシ類は水辺でもダイブせずに餌をとることが多いようですが、ここでは稲にダイブしてトンボを捕まえていました笑
去年地元で見たクロハラアジサシの群れは、池にダイブして金魚をとっていましたが、また面白いシーンが見られてとてもよかったです。

次回はここで撮影したジシギでもアップしようかと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返し、仕事で田舎に飛ばされるハメに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR