FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ大授搦へ

9月中旬、知り合いの誘っていただいて佐賀は東与賀、大授搦へ行って参りました。

勿論狙いはヘラシギだったのですが、今年はいまだ確認されてない様子。
そして、もうひとつの狙いは少し前から話が聞かれていたカラフトアオアシシギ。

カラフトアオアシシギ
シギを探し始めて割りとすぐに発見(していただいた)出来ました。
アオアシシギとは言うものの、足は黄色い。
アオアシシギよりも足が短く嘴も太いため、一目瞭然でした。

カラフトアオアシシギ
カラフトアオアシシギの特徴は、上記以外にも蹼(水かき)あることなどが挙げられます。

カラフトアオアシシギ
個体数は世界全体で500~1000羽などと言われていますが、なんとこの日は5羽同時確認。
他の場所で2羽見られていたので、恐らく7羽いたのではないかと思っています。

カラフトアオアシシギ
カラフトアオアシシギ
とても魅力的なシギですが、絶滅の危機にあることが残念でたまりません。

カラフトアオアシシギ
アオアシシギと並ぶと違いは一目瞭然です。

次回も佐賀での様子をお伝えしようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。