トウネンとオオメダイとメダイ

トウネン

8月から9月に、2度ほどお気に入りの浜へ行ってきたので、その中からとりあえず3種ご紹介。
まずはトップに掲げたトウネンから。

トウネン
トウネンは警戒心の薄い個体が多いので、待っていると目の前に来ることも多々ありますね。

トウネン
2羽で仲良く採餌していました。

トウネン
夏羽がまだ多く残っている個体はとても綺麗。

トウネン
ダッシュ!
(クレジットが入ってたり入ってなかったり、適当ですみません・・・)

続いてチドリをご紹介。

メダイ
まだまだ夏羽な個体。
メダイだけはいつも近づけないし、近づいてきてくれない・・・笑

オオメダイ
こちらはオオメダイチドリ、幼鳥。

オオメダイ
真ん中がオオメダイで、後はシロチドリ。
大きさの違いと脚の長さが分かります。

オオメダイ
真ん中が幼鳥、右が成鳥。
左はシロチドリです。

オオメダイ
手前真ん中が先ほどの成鳥、右と奥の個体はメダイチドリ。

今回は小型種中心にご紹介しました。
次回は中型種をご紹介予定!
ちなみに大型は見ていないので、次回でこの8月から9月に浜で撮影した鳥は終わりです笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返し、仕事で田舎に飛ばされるハメに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR