スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今季初のジシギ。

8/11~8/16はお盆休みということで、毎日鳥を探しに行っています。
お盆で帰省されている方などと鳥を見に行ったり、有名なスポットに行ったりしてましたが、
そういうところで見つけた鳥をここで紹介しても面白みにかけるなぁということで!
昨日地元の田んぼを巡って見つけたジシギを紹介したいと思います。

昨年はこの時期に行かなかったので、秋にタシギを複数見つけただけだったのですが、今年はオオジを狙って行って来ました。
ちなみにここで鳥を見ている方がいらっしゃるのか知りませんが、県内でも有数の広さなので誰か見に来られていると思います笑

ついてすぐに2羽のジシギが飛び出しました。
畦を見る前に飛ばれたのですが、2羽とも同じようなところに入ったので追いかけてみました。

入ったと予測したところの手前の畦から1羽が飛び出して行ってしまいましたが、もう1羽は飛んでいないので、
姿勢を低くしてそっと畦を覗いてみました。

オオジシギ

居ました!
先ほど飛んだジシギは鳴き声的にオオジだと思ったたのですが、こちらもどうやらオオジシギのよう。
車ではないのであまり近くでは撮れないと思いますが、自分の中では上々の距離!

オオジシギ

思っていたより警戒心はなく、暫く見ていると餌を食べ始めました(距離はそれなりなので、かな・・・笑)

ジシギ

手前はムクドリ。
ヒバリやムクドリが来たり去るたびに、こうして周りを見渡していました。

ジシギ

全体的な印象、体色や、眉斑の広さや肩羽の羽縁などを見て、オオジかなと予想しましたか全く自信はなかったです。
その場では恐らくタシギではないよな?・・・という程度でしたが笑

オオジシギ

オオジシギ

分かりづらいですが、1枚目の写真からは、タシギの特徴である次列先端の白帯がないのでタシギではないことが分かります。
2枚目の写真では、翼下面の灰色の帯はなく、その他ジシギの特徴である細かな斑があることがわかります。

オオジシギ

尾羽も見せてくれました。
恐らく枚数は18枚。

ちなみに今日も見に行ったのですが、2羽とも確認出来ず、ケリとイソシギしか見つかりませんでした笑
県内の休耕田は本当にシギチが少なく、大体ケリしかいません・・・笑
もう少しすれば何かしら入るかなぁと思うのですが・・・。
そもそも広い田んぼや休耕田が少ないのが痛いです。

それでも、やっぱり1人で他に人のいないフィールドを巡るのはとても楽しいし、探し甲斐がありますね!
何かもう少し大きい発見をしたいところ・・・笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!!お元気そうですね
この前大阪に行ったらめちゃ暑くて・・
そんな中鳥見・・流石に若いっ!!(笑)

オオジシギは高原や北で繁殖のイメージでもう渡りの途中なんでしょうね・・平地での話も聞きます。
高原でも観察の難易度は高いですね!!
タマシギの子連れもまだ見たことがないので見てみたいですが・・やっぱり暑さが苦手で・・・
シギチの渡りはもう始まってって盛んに飛んで来るようですが・・

コメントありがとうございます!
こっちはとても暑いです、ヒーヒー言いつつ鳥を探しています笑

オオジは渡りも早いようで、7月下旬からチラホラ渡りの個体が観察されていますね!
実は繁殖地で見たことがないので、是非高原で見てみたいんですよね!
タマシギの子連れ、県内にとても有名なところがあるのですが、やはりとても暑いところです笑
実はお盆休みに海へ行って、渡りのシギチも探してきました!
それもまた記事を書こうと思ってます!
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。