今年のオオルリ。

遅ればせながら、今期のオオルリの成果を・・・。
といっても満足!という写真はもちろん撮れてません!

とはいえ、今年は営巣を見守り、無事巣立った様子を確認できたり凄く楽しめたシーズンでした。

実は、子育てが始まる6月になると、羽も汚れたりしてくるので理想の写真は撮れません。
なのでとっくに僕のオオルリシーズンは終わっていたのです・・・。

ということで振り返り。
まずは今期イチの写真から・・・。

オオルリ

背景が満足いくものではなかったですが、大好きな尾羽の白斑も写っている横向きで囀ってくれました。
確かGW直後くらいだったかな、とても愛想の良い個体で近かったですが、
機材トラブルで、カメラが以前使っていたものだったのが悔やまれます・・・。

オオルリ

よくあることですが、このときは愛想よく長時間近くで囀ってくれたものの、
別日に行くと声がしてくるだけや遠くで姿が見えるだけだったりという感じ。
毎年毎年こういうことが多々あり、やっぱり基本的には近くへ来てくれない。

オオルリ

これも同じ日に撮影。

オオルリ

上の写真と同じ場所で囀る姿。

オオルリ

恐らくこれも同じ個体。
実はこの場所、最初から狙っていたポイントではなく、あまり囀りも聞こえてこないポイントでした。

オオルリ

実はこれも同個体。
今日は成鳥はこの個体オンリーで行こうと決めていました。
全て同日に撮影しています。

恐らく近くで他の雄が鳴いていたため、こちらをそれほど気にすることなく撮影できたのだと思います。
雄同士で揉めて飛び回っている時などは、近くで撮影できることも多いです。
ただしそういう場合、尾羽が開いていたり、オオルリが凄く細くなっているのであまり良い感じにはならないかも。

ここからはオマケ。

オオルリ

この雄は元々狙っていたポイントの個体。
警戒心が高く、いい所で近くで囀ってくれることはなかった。
写真自体は4月の記事にあげています。

オオルリ

これも同個体。
そしてこれも4月にアップしています!

オオルリ

こちらがペアの雌。
尾羽が部分白化しています。

オオルリ

そしてこれが上の2個体の息子です。
無事5羽巣立ったようで、これは巣立ち後、巣の近くで家族群で行動していた時にこっそり撮らせていただきました。

今年のMFはオオルリ以外にも色々成果があり、これもまたそのうちお知らせできたらな~と思っています。
とりあえず僕にとって一番大切な時期は終わりました。
これから暫く低調な季節が続くことでしょう・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返し、仕事で田舎に飛ばされるハメに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR