9/22 猪子山

時系列に記事を更新したいので、今日の御杖村の前に溜まってた猪子の記事書きます!

エゾビタキ
最初に見たのはエゾビタキ(だった気がする)。
なんせ2週間近く経ってるので記憶があいまい。
でも、この日は愛想のいいエゾビタキがいて、何度かいいところに止まってくれたのは間違いない。

ツミ

ツミ
ツミも2,3度近くを通過していった。
ツミ、まだ成鳥は綺麗に写せたことないんだよなー。
いつも幼鳥で成鳥は遠くばっかり!

写真増えるので折りたたみ!
この日はなんといっても、今年で一番多く鷹が飛んだ日(まだ終わってないけど間違いない)でした。

柱

サシバ

ハチクマ

巨大な鷹柱や近くを飛ぶハチクマやサシバ。
この日は頭上低くや目線の高さを次々とサシバが通過して大盛り上がり。
でも、目線の高さのサシバは気づいたらいる感じであまり撮れず。

ノスリ

ミサゴ
この方たちは相変わらず興味津々で見てくる。
愛想もいい

ハチクマ

ハチクマ

ハチクマ
ハチクマ幼鳥かっこよすぎ!
ほんと大好きですこれが。
ハチクマは雌雄、年齢で見た目が結構違うのでその辺を楽しむのも醍醐味のひとつですね~。

ハチクマ

ハチクマ
獲物がでかすぎたのか、口が開いて閉じないハチクマ成鳥雌。
そのう膨らんでるな~と思ったら口開きっぱなしで面白かった・・・笑。
こういうのも楽しめて最高な一日でした。

今年の猪子山はハチクマ三昧という印象でした。
この日はハチクマ100ちょっとだったはずだけど、数より質って感じでした。
サシバも近くを飛ぶことが多くて、とにかく量も質も最高鷹渡りデーとなりました。

おまけ
エナガ

エナガ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返し、仕事で田舎に飛ばされるハメに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR