鷹渡り観察in猪子山

今年も行ってきました猪子山!
去年は2度いって、2度目にピークの日に当たり、2000羽ほど見ることができたけど、果たして今年は・・・?
去年は少なかったハチクマに期待して行って来ました。

この日は駅から猪子山向かう途中、すでに山頂で鷹が舞ってるのが見えたので期待大!
山頂について初めに飛んだのは地付きハヤブサ2S。

ハヤブサ

ハヤブサ
カラスとバトルしてるハヤブサを見てると次々にハチクマが。


ハチクマ

ハチクマ

ハチクマ

近くを飛ぶ固体が多い上、近くをペアで舞うもの見れたり。
近くを飛ぶハチクマは全体的に雄が多く、幼鳥はほぼいない。

ハチクマ

ハチクマ

雌成鳥はかっこいい。

サシバ

サシバは遠くを飛ぶものが多かったものの、たまに近くを飛んでくれる。
去年よりずっと近い。

そのう

そのう

そのう

そのうが膨らんだ個体。
何を食べたんだろう?
山の斜面からあがってきたようだったので、近くで何か捕まえたのかな。

ハチクマ

ハチクマ

この日はなんといってもこの2個体、近すぎです。
ノートリでこんな感じ。
雌もこれくらいを飛んでくれてたらなー。

おさる

おさる

おまけのおサルさん。

この日はハチクマの数がサシバの数を越えてました。
総数はそこまで多いわけではないけど、数も見れて近くも飛んで、最高の日になりました。
人も少なく、去年に引き続きカウントのお手伝いも出来たりほんとに楽しかった!

今日は白樺も良く飛んだらしいので明日も行く予定なんだけど、この前おじさんが、大阪から平日探鳥会が来るとか何とか・・・
もしかして人だらけかな?
去年うるさいおばちゃんに話しかけられ続けてめんどくさかったから、それはちょっといやだ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返し、仕事で田舎に飛ばされるハメに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR