ヒメウタイムシクイ(Booted Warbler)

2週間ほど前になりますが、日本海側の離島へ行って来ました。
初の離島遠征、4日間の現地滞在で3日島へ行くチャンスがあったものの、風も波も強く、最終日しか島へ渡ることは出来ず。

しかし・・・

ヒメウタイムシクイ
なんと国内5例目である、ヒメウタイムシクイを観察することが出来ました。
ちょうどこの日に入った様子。
ちなみに現地では撮影中誰も気付いておらず、僕は近くでコヨシキリを撮影した後だったため、
あまり写真も確認せずコヨシキリと決め付けていました笑

続きを読む

スポンサーサイト

いざ大授搦へ

9月中旬、知り合いの誘っていただいて佐賀は東与賀、大授搦へ行って参りました。

勿論狙いはヘラシギだったのですが、今年はいまだ確認されてない様子。
そして、もうひとつの狙いは少し前から話が聞かれていたカラフトアオアシシギ。

カラフトアオアシシギ
シギを探し始めて割りとすぐに発見(していただいた)出来ました。
アオアシシギとは言うものの、足は黄色い。
アオアシシギよりも足が短く嘴も太いため、一目瞭然でした。

続きを読む

9.1の干潟、つづき

今回は中型、といっても2種のみですが笑
この日はオバシギとコオバシギ、総勢20羽ほどの群れがいて、警戒心も薄くとても近くで撮影することが出来ました。
人も少なく、干潟に下りる人も午前中は僕以外いなくてまさにやりたい放題、こっちから近づきまくりでした。

オバシギ
オバシギ成鳥と幼鳥。
1羽だけ成鳥でしたが後はすべて幼鳥。

続きを読む

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR