FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマカガシの色彩バリエーションと毒蛇であるが故の誤解

先日僕の憧れの蛇に出会ってきたので、その蛇について少し。
その蛇自体は珍しくもなんともなく、僕自身、もっとも見掛ける機会が多い蛇でもあります。
僕の在来蛇で一番好きな蛇、ヤマカガシです。

その魅力は色彩変異のバリエーションの多さ、個体差の顕著さや猛毒を持つ種ながら、
多くの個体は臆病で大人しいことが多いなどなど...

この記事を書くにあたって、念のため先に書いておこうと思いますが、
いくら大人しいことが多いとはいえ、ヤマカガシの持つ毒は日本の陸生蛇の中でもっとも強く、
万が一のことがあれば命に関わります。
僕はヤマカガシが大好きで見かけると大体捕まえてしまいますが、はっきり言ってこれは馬鹿なだけです。
勿論、個体の性質を見極め噛まれないよう最新の注意を払って捕まえています。
知識や捕獲に余程自信がない限りは手を出さないことをオススメします。

...ということで、僕のフィールドで見掛けるヤマカガシを紹介していきます。

ヤマカガシ
ヤマカガシ幼蛇。
典型的な近畿型で、関東などで見られるタイプより鮮やかさに欠けますが、とても美しいです。

続きを読む

スポンサーサイト

マイフィールドの魅力的な生き物たち

今日は少し趣向を変えて、僕のマイフィールドの生き物を紹介したいと思います。
マイフィールドといっても、春~夏にかけてしか行かないので、その季節の生き物限定ですが,,,

ちなみに今年の春に、MFらしい生き物を少し紹介しているので是非コチラもご覧ください

まずは哺乳類から...

ホンドリス
ホンドリス。
春にMF行けばほぼ確実に出会う。
テンやアナグマ、ムササビ、イノシシなどもそれなりに生息しています。
鹿は言わずもがな,,,

続きを読む

自宅前のアオバズク (2018)

昨年に引き続き、今年も自宅前にやっていたアオバズク。
4月21日頃に雄を初認してから1ヵ月以上がすぎた5月下旬にようやく営巣がスタート。
そして7月18日には1羽目の雛が巣から出てきました。
その2日後にはもう1羽の雛が。
今年は昨年より1羽少ない2羽ですが、順調に育っています。

今年は5月に雄から雌への求愛給餌を確認できたり、昨年とは違い営巣前から巣立ち後まで多く観察する機会に恵まれました。

アオバズク
雄から雌への求愛給餌のシーン。

続きを読む

イワヒバリ (Alpine Accentor)

1ヶ月ぶりの更新です...
PC環境があまりよろしくないのでなかなか更新する気になれず。
ここ1ヶ月ほどは殆ど虫を見ていましたが、先日誘っていただいて乗鞍へ行ってきました。
目的の鳥はほぼ全て見られ、今回はその中からイワヒバリを。
特に面白いネタもなく、淡々と写真が続きます...

イワヒバリ
イワヒバリ。
写真の個体はペアと思われる2羽で行動していました。

続きを読む

地元生まれのチョウゲンボウたち

ノートPCのモニタが家の猫たちに破壊された影響で、ブログの更新が滞っていました。
PCをテレビに繋ぐことで使えてはいたんですが、更新がし辛いので...

1ヶ月のぶりの記事は地元のチョウゲンボウです。
昨年から繁殖はしていたんですが、昨年は地元を離れていたこともあり確認できず。
今年も場所が場所なため、まともに確認していなかったんですが、今月頭に様子を見てきました。

巣穴には2羽のチョウゲンボウが。
今にも巣立ちそうな様子でしたが、巣立ちには至らずという感じで2時間ほど経ったとき...

チョウゲンボウ
気付けば目の前にチョウゲンボウが...
巣穴にはまだ2羽見えていたのですが、恐らく僕が到着する前に何羽か巣立っていたと思われます。
流石に地面は危険とこの個体も分かっているのか、暫くボーっとした後走って車の陰に隠れました。

続きを読む

プロフィール

Yuta

Author:Yuta
バンドでの個人ブログのはずがいつの間にか野鳥ブログに。
オオルリが大好き。
地元派のはずが遠征を繰り返す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Youtube


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。